忍者ブログ
Admin§Write

Ride on time with Mai-K

倉木麻衣さんを応援するブログ。 他にも音楽の話や日常の話しもしようと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


CDLのレポ・3 近くて遠い、みなとみらいまでの苦難の道(汗)

やっとTV Stationをゲットしました。
これだけ遅いと、すでに完売か新しい号に変わってるかも知れなかったですが、それでも諦めずにTV雑誌や地元情報誌(○○Walker等)の、全国版を取り扱ってる書店に行きましたら、幸いにも見つけることができました!
皆さんに評判の、麻衣ちゃんの写真がやっと見ることができます(^o^)/
綺麗なお姉さん、麻衣ちゃん!

それにしても、麻衣ちゃんはきれいですね!
カメラマンが羨ましいぞ(笑

 



さて、レポの続きですが、横浜町田ICから、保土ヶ谷バイパスへの入り方は、ちょっと戸惑いましたが、国道16号と書いてある方に合流しました。
しばらく走っても、保土ヶ谷バイパスを走行中と書いてある標識もなく(謎笑)、たしかに道の感じは何となく去年を彷彿しましたが、うろ覚えではありますがそのまま走る事にしました…。
そう言えば、前回の時(2006年12月31日)は保土ヶ谷バイパスを110~120キロで走りましたね(←えっ)

時々標識が出てきまして、東京湾アクアラインとは横浜新道、横浜横須賀道路(横横道路)ってしか書いてなくて、本当に保土ヶ谷バイパスを走ってるのか?みなとみらい方面って出口に表示されてるのか不安になってきました。
下りるのは狩場ICで、本線から直接、国道1号に出られるはずと分かってたのですが、横浜って書いてあるのにつられて、あるICから出たました。
でも、何か違うな~(滝汗
道が小さいんですよ…。
あきらかに、出る所を間違えました(><)
仕方が無いので、僕の感ナビを頼りに、再び乗り口を探しましたが、幸いにも乗り口の標識には保土ヶ谷バイパス(国道16道)と書かれてありましたので、今度は安心して入れます(^o^)
ここで下りてしまったICは、本村ICだったようです…。

進行方向から見た本村IC手前
そして、今度こそちゃんと狩場ICで下りるぞとリベンジを誓った次第です(笑)

で、再び、たしか“横浜-戸塚”等と多分書かれてあるインターがあったのでIC名も確かめずそこで下りました(ぇ
今度はたしかに大きな道路に合流しましたが、そこに大きな標識がありまして、たしか“第3京浜・横浜-<環状2号>-厚木”と書いてったように思います。
えっ、国道1号じゃない?! また間違えたよ(ToT)
とゆうことで、再び感ナビを使って乗り口を探しました。
ここまできたら、馬鹿な僕でも分かります!東京湾アクアライン&横横道路方面に乗ればいいのですね(爆)

保土ヶ谷バイパス・新桜ヶ丘IC

もう失敗はこりごりと、80キロまで速度を落として走りまして、これではレースで言う所の動くシケインのような感じだったでしょうか…。
当時ご走行中の皆さん、ちんたら走りってまして、大変失礼しました(^^;

そして、横浜新道・第三京浜・東京湾アクアラインへの分岐も間違えず、それよりほんの少し先の、国1(RYOさん風・爆)専用の狩場ICを発見!
見事に、国道1号に合流できたのでした(爆)

狩場IC

あとは、慣れたもので、すんなりとみなとみらいに到着できました!
時間的には、16時ちょうど位ですね。せっかくなので、ベストビューから2麻衣ほど撮ってみました。

万国橋から、みなとみらいを望む

万国橋から、馬車道駅方面(泊まるホテル方向)を望む

去年も万国橋からの眺めが良かったので、また撮らせてもらいました(^o^)/

そして、ホテルにチェックインを済ませました。
ところが、ホテルの駐車場が満車でして、遠くの契約駐車場に麻衣カーを停める事になりました…。

それにしても、横浜町田から、みなとみらいまでは、遠かったです…。

続く。

 

PR

●Thanks Comments

1: 無題

3回目のレポお疲れ様です。
ようやくホテルまで着きましたね~(笑)

それにしても、あの複雑な首都圏の道路を「勘ナビ」を頼りに走るだけでも尊敬してしまいます(笑)
自分だったら、事前に下調べして、なおかつカーナビをつけてないと、きっと別の場所に着いてますよ(爆)

まあ、迷ってしまうのはある程度は仕方ないような気もしますが、それでも勘ナビだけで無事に着いてしまうとはさすがです!(^^)

さて、次回はいよいよ麻衣友さんと合流かな??
いやいや、そう簡単に進まないのがこのレポの凄いところ…ですよね(笑)

次回も期待してます!

posted by toshiURL2008.01.16 00:10編集

>toshiさん

ありがとうございます!

ホテルには着きましたが、まだまだ会場まで苦難の道が(レポが)ありそうです(笑

自分の事ながら、“勘ナビ”の凄さに驚いてますよ!
健康と方向音痴じゃないのだけが、自慢です(^^v
それは冗談で、一人で遠征でかつほとんど高速走行なので、地図さえも見れないので、やむ終えず勘ナビを頼るしかない状況です…。

さて、次回は麻衣友さんと会えるのかな(笑)
toshiさん、さすが僕のレポを良く分かってますね~! 簡単に会場に着いてしまったら、レポの意味ないじゃん(爆)

では、次回もよろしくね(^_-)

posted by ken-zi at 2008.01.16 22:51

2: 無題

あの日の16時くらいと言いますと、私は入り待ちがあると信じて麻衣友さんたちと吹きすさぶ風の中待ち続けていました・・・寒かったです・・・
次回も頑張って書いて下さい!

posted by のりぃURL2008.01.16 15:04編集

>のりぃさん

コメントありがとうございます!

>あの日の16時くらいと言いますと、私は入り待ちがあると信じて麻衣友さんたちと吹きすさぶ風の中待ち続けていました・・・寒かったです・・・

寒い中、どうもお疲れ様でした!
この日は、昼間からほんと寒かったですよね(^^;
入り待ちは僕は一度も行った事がありませんが(出待ちもです…)、僕もぜひ麻衣ちゃんを間近でみてみたいですね(^o^)
出待ちは行くつもりはありませんが、入り待ちなら偶然性があるので。

では、続きのレポもぜひご覧ください。
そうとうな長編になりそうですが(汗

posted by ken-zi at 2008.01.16 23:03

3: 無題

やっと、ホテルに着いたんですね
(^_^;)
ご苦労様でした
次こそ
会場編でしょうか?

posted by ytomato ||2008.01.16 20:34編集

>ytomatoさん

ありがとうございます。

はい、3回目にしてやっとホテルに到着ですよ…。
ただホテルに着いただけでは終わらないのが僕のレポでして(笑)、さて、会場に着くまであとどれだけの時間がかかるんだろう(ぇ

レポネタの為にあれこれやってるわけじゃないのですが、どうも寄り道が多くて・・・詳しくは次回のレポで判明するかと(笑

では、次回もお楽しみにしてくださいね(^_-)

posted by ken-zi at 2008.01.16 23:06

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Mai Commu

Profile

プロフ画
ken-zi
アルバム『FUSE OF LOVE』の頃から本格的にファンになりました。それまでも倉木麻衣ちゃんのシングル・アルバム共、デビューからずっと買ってましたが、ふとしたきっかけで麻衣ちゃんの良さを再認識し、今に至ってます…。

ここでは、倉木麻衣ちゃんを応援するブログとして、そして麻衣ちゃんを一緒に応援する麻衣ブロガーさんと共に、ファンとしての気持ちを伝えていこうと思ってます。

麻衣ちゃんの他に、以前からELTのファンもしています。
 

・mixi支店
・支店のブログ(麻衣コミュNo.331)

カウンター

最新コメント

[01/14 デカワンコそば]
[09/15 NO NAME]
[08/29 司馬曹英]
[08/26 熊]
[08/20 みつを]
[08/05 熊]
[07/19 !@倉木@!]
[07/14 ウォーターズ大尉]
[06/07 ウォーターズ大尉]
[06/06 熊]

バーコード

Ninja Tools

全国天気

Mai-K Link

Mai-K Fan Link

共に麻衣ちゃんを応援される方々のブログ&HPリンク集
※なお、ほとんどご交流がないと思われる方のリンクは勝手ながら外させてもらう場合があります。 その際は、ご指摘していただければ再リンクさせていただきますので、コメントなどでお知らせください。

≪ CDLのレポ・4 美味しい晩ご飯。たどり着けるかCDL会場に?! |PageTop| CDLのレポ・2 麻衣ソングを堪能しながら無事に横浜町田ICを通過。 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ken-zi】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog