忍者ブログ
Admin§Write

Ride on time with Mai-K

倉木麻衣さんを応援するブログ。 他にも音楽の話や日常の話しもしようと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日はアースディ。そこで環境に優しい高級ミニバンをチェック!

今日は、ご存知の通りアースデーですね。
そのアースデーと言えば、ここをご覧の皆さんのほとんどが2年前の麻衣ちゃんが出演したアースコンを思い出されてると思います。

その頃の僕といえば、麻衣ちゃんのファンになってまだ日が浅く、Mai-K.netの会員になったばかりでした。
しかもその当時はアースコンには行ってなくて、ラジオで観戦をしました。
これはMDに録音してあります。

これと同時に僕の環境宣言を麻衣ちゃんにも伝えようとグリーンエピソードに応募したのも覚えています。
応募記念にゴムバンドと種を頂きました(^o^)/
グリーンエピソードでは、クルマや日常生活で環境に優しいことをしようと普段してることや新たな誓いなども書きました。
そう!こうして思い出してみますと、今こうして麻衣ちゃんの大ファンをしてるのは、アースコンをラジオに齧りついて観戦したり、グリーンエピソードの投稿で麻衣ちゃんへ想いを伝えようと夢中で色々と頑張っていたからだろうと思います!

ただ、去年の引越しによって今までしていたエコな生活があまり出来なくなってしまいまして、これだけは残念です(><)
都会の死角とでも言いましょうか・・・生活上やむ終えないのです。


さて、そのような訳で、今までの数倍はクルマを使う必要があるので、最近は環境性能の高い車の検討を考えるようになりました。
まあ、最近の車ならいかなるモデルでも僕の乗ってるクルマよりもはるかに環境性能はいいので、それならレクサスもいいなぁ(ぇ

でも、そんな高い車は100%買えないし、もっと環境性能を追求したエコカーを考えてみると、トヨタの誇るハイブリッドカー達がちょうどいいでしょう!
そこで、トヨタのディーラーに行きましてこちらのクルマをチェックしてきました。
エスティマ・ハイブリッド

トヨタ車の中でも非常にメジャーなクルマなので、ほとんどご説明の必要はありませんね。
上級ミニバン、エスティマの、ハイブリッドモデル“エスティマ・ハイブリッド”です。

まずはエクステリアですが、通常のエスティマとはグリルの意匠やテールランプの形状などが異なっているので、生粋のトヨタ党である僕は、一瞬で判別できました(^_-)
エスティマ・ハイブリッドのエクステリア1(カタログ写真)

エスティマ・ハイブリッドのエクステリア2(同)

ハイブリッドカーの雄の言えばプリウスがありますが、僕はどちらかとゆうと、内外装ともあまり好きなデザインとはいえないので、プリウスは全く検討していません(^^;
乗ってる人ってけっこうご年配の方が多いと思いません?

で、若い(ォィ!)僕は、エコでももっとスタイリッシュなクルマの方がいいので、このエスティマやハリアー、クルーガーのハイブリッドが丁度いいですね(^o^)

ただし、お値段ですが、やはり高いですね(汗
エスティマハイブリッド価格表

軽く400万超えですねorz
僕の住んでるマンションは、青空駐車&僕の駐車スペースが一番道路より&小型車しか駐車できない狭さ&マンションの部屋から死角!とゆうことで、廃車しか行く末が無い今の車に丁度良い駐車場になってて、値段の問題ではないにしても絶対に購入は不可能です(><)
まぁ、夢はでっかくとゆうことで(苦笑)


そして、試乗マニアでもある僕が試乗しないのはMOTTAINAIとゆうことで、お兄さんのスタッフに試乗のお願いをしました(笑

エスティマ・ハイブリッドの運転席はこんな感じです。
エスティマ・ハイブリッドの運転席(カタログにて)

自分が運転では写真が撮れないので、今回もすべてカタログ写真で失礼します…。

通常のエスティマと比べると、ウォークスルーではなくてかなり囲まれ感の強い運転席・助手席ですが、バッテリー等のハイブリッドシステムを積んでるので、やむ得ないでしょう。
そこ代わり、後席は通常モデルとほぼ同じです。
エスティマ・ハイブリッドの室内(カタログにて)

そして、ハイブリッドカーに乗ってると一番実感できるのが、エネルギーの伝達状況をリアルタイムで表示するエネルギーモニターでしょう(^o^)/
エネルギーモニターでエコドライブを実感!

これは、ナビの表示と切り替えるのですが、それとは別に、メーターの中にもエネルギーモニター表示が付いてまして、こちらではエネルギーの伝達状態をアイコンで表示しますが、出てくるアイコンが結構かわいいので、麻衣ちゃんが見たらも大喜びかも(^o^)/
それ以外にも、瞬間燃費やクルマの装備のエネルギーの使用量(エアコンやカーステ等)もグラフ表示されます!
まさにエコの為のクルマですね。

なので、試乗していても、なるべくエンジンがかかる時間を少なくしようって気になりますよ(^_-)
特に感動したのは、アイドリングストップです。
信号待ちではエンジンが止まって凄く静かですよ! これこそエコですね。
でもさすがに上級ミニバンだけあって、エンジンがかかっていても乗り心地や静粛性はハイレベルだと思いました。
だだしハイブリッド車に特有のブレーキを踏んだ時の回生ブレーキの癖が少々ありますが、すぐに慣れます。

いずれにしよ、ハイブリッド車の最大の恩恵は、超低燃費であることでしょう!
超低燃費!

この巨体でリッター20キロ(10・15モード走行)とは、素晴らしいじゃないですか\^o^/
現実にはカタログどおりにはいかないので、普通に乗ってたぶんリッター12・3キロだろうと思いますが、それでも低燃費ですね!


そして、僕らしくこちらも気になりました(笑)
ハイブリッドまでチューニングパーツがあるんだ!

豊富なチューニングパーツ(笑)

僕って奴は、クルマのチューンは懲り懲りだと言っておきながら何を考えてるんだか(汗
まあエコ性能が自慢のハイブリッドなので、程々にね…。
PR

●Thanks Comments

1: 無題

そうそう、今日はアースデーですね!
今日のアースデーと言う日を大切にして、エコを推進しなければならないですね。
しかし、いきなり大きなことは出来ないですからね、小さなことから徐々にってことで!

おや?!、エスティマハイブリッドか、LS600h/LS600hlでお悩みのようですね!(爆)
車のエコとなると大金が絡んでくるから大変でしょう!

このサイズで10キロ以上走るなら優秀ですね。
さすがハイブリッド!


エコを本気で考えれば、バイクなんて乗ってる場合じゃないのかもしれませんね・・・^^;











posted by みつを ||2008.04.22 23:45編集

>みつをさん

コメントレスが大変遅れて失礼しました…。
色々あってブログの更新は当分できそうもないので、よろしくお願いします。

そう、麻衣ちゃんのファンになってすぐにアースディを知って、今までよりももっとエコについて考えるようになりました。
僕の生活に一番身近なエコは、このクルマ関係ですね。
引っ越すまでは、きちんとゴミを分別して、牛乳パックを開いてリサイクルまでしてました(^o^)
それが今は何にもやってなく、エコ退化です(滝汗

そこで、量産エコカーの代表選手“ハイブリッドカー”の登場です(爆)
え・LS600hなど、代える訳ないでしょ(汗 
これを買ったってあっとゆう間に駐車場から消えてますよ(><)

いえいえ、バイクの方が低燃費でしょ?
まぁ、トータルの環境性能はクルマの方が高いってイメージがありますね。

P.S
しばらくは、みつをさんのブログへもご訪問も出来そうもないので、よろしくおねがいしますね(;_;)

posted by ken-zi at 2008.04.26 23:36

2: 無題

折角長文書いたのに、間違えてesc押して消しちゃいまちた(>_<)
2度おんなぢ文章は書けませぬ(ーー;)

ワタシャ究極のエロでゎなくエコ派ですww
なのでいつもケッタマシーン、徒歩、公共交通機関で移動しまふww
4週連続オフ会(ぇ)でも、全て公共交通機関で移動しました。

帰りの電車で寝過ごして、終電だったので戻る事ができずに、真夜中に1時間歩いて帰宅した事もありまふ(笑)

外国へ良く行きますが、いつも地下鉄、バス、路面電車、徒歩での移動となりまふww
荷物いっぱい持って、中世ヨーロッパの石畳をゴロゴロスーツケースを引っ張って移動するのは大変ですけどww

因みに、スーパーの買い物袋を1麻衣作るのに、原料プラスエネルギーで、約18ccの石油が必要なんだそうです。
ですから、買い物袋を1麻衣辞退しても車で18cc以上消費すれば・・・(ーー;)
5麻衣辞退しても90cc以上消費すれば・・・(-_-;)





posted by まぃくURL2008.04.23 21:55編集

>まぃくさん

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません(><)
色々あって、しばらくブログの更新は出来そうもないのでよろしくお願いします…。

>esc押しちゃいまちた(>_<)
コメントご愁傷さまです(ToT)
あちらでも言ってたコメント保険、使えばよかったのに(-.-;
今回は、一瞬で保険がおりる“コメント速攻回復保険”が適用できたかと(謎

保険の使い方はメッチャ簡単でして、escで消えた瞬間に限ってCTRLを押しながらZを押すと、ほら!一瞬で復活しますよ\^o^/
このコメント欄でぜひお試しを(笑

け・ケッタなんて、名古屋弁丸出しじゃないですかぁ(爆)
僕なんて、ライブに行くのもすべて麻衣カーですからねぇ…ある意味エコに反してるのかも(^^;

そう言えばあちらでも、海外に良く行かれると仰ってましたよね!
そのお話しを聞いてますと、海外も大変のようですね(><)
僕も石畳はテレビで見たことがありますよ。歩くだけでも足裏マッサージのように(ぇ)違和感がある気がするのに、そこを実際スーツケースをゴロゴロと転がすのってしんどいじゃないかと僕も思います。
そこに良く行かれるとは、大変お疲れ様です…。

>スーパーの買い物袋を1麻衣作るのに、原料プラスエネルギーで、約18ccの石油が必要なんだそうです。
恥ずかしながら、初めて知りました(苦笑)

し・消費なんて、それは言わないでくださいね(汗
エコとは、しようとゆう気持ちから入らないといけないと思いますよ。ガソリンで90ccなんて、ガソリン大量消費が自慢の僕のクラシックカーではほんの一瞬ですので(滝汗

P.S
あの~まぃくさん・・・たった今、リンクURLに気が付きましたが、これじゃあ僕の仕事がバレちゃうじゃないですか(←えっ)

posted by ken-zi at 2008.04.27 00:10

3: 無題

現在マイカーを買いたい衝動に襲われている私です。環境のためにもできるだけ燃費が良いクルマを購入したいところです。
ハイブリッドカーはなかなか値段が高いイメージがありますが、少しでも安くなって欲しい所ですね。

posted by のりぃURL2008.04.29 12:47編集

>のりぃさん

のりぃさん、こんばんわ。
お返事がこんなに大変遅くなってしまって、ごめんなさい…。

最近は色々ありましてネットもほとんとやってません。なのでこの記事を書いて以降、麻衣ちゃんにどんな情報があるかも分かりません(><)
色々と考えましてこれらかのブログの方針なども変わると思いますので、よろしくお願いします…。


ほうほう、のりぃさもいよいよマイカーのご購入を検討されるようですね。なら、こちらのように環境に優しい車をぜひご検討してみるのがいいかと思います。
でも、車とは燃費なけでなくトータルで環境性能が高いと、生活に必要な車であってもより地球にやさしいし、お財布にも優しいと思います(笑)

ところが、ハイブリッドカーは非常に高価だし、さらに最近のガソリン価格のことを考えますと、リッターカーも選択肢になりますよ!
例えばヴィッツなら、リッター20キロ程度(カタログ値)走りますし、さらに取り回しが良いといい事ずくめですよ(^o^)
グレードによってはアイドリングストップ仕様車もあるので、より環境に優しいと思いますので、ぜひご検討を(^_-)

posted by ken-zi at 2008.05.06 22:38

4: 無題

ken-ziさん、こんにちは!
えっ、トヨタの車か、この車は家庭用ですね。
ken-ziさんはトヨタの車がとてもお好きですね、中国にもトヨタの車のいろんなタイプがあります、その中に僕はけっこう好きな外形があります、でもいい車はやっぱり値段が高いです(汗)今の僕じゃ無理だろう(笑)
それに低能耗、高環保の車がもっと値段高いです…

カタカナの外来語が多いので、なかなか読みづらいです、僕の日本語はまだまだです(><)

では、またよろしく!

posted by NO NAME ||2008.05.02 14:19編集

>!@倉木@!さん

お返事が遅くなってしまい、ごめんなさいね…。

詳しいお返事は、↓もう一回書かれたコメント欄でしますね。

posted by ken-zi at 2008.05.06 22:42

5: 無題

あっ!すみません、ken-ziさん。
送信した後で僕は気づいた……僕、名前の書く忘れました(T_T)

posted by !@倉木@! ||2008.05.02 14:28編集

>!@倉木@!さん

お返事が大変遅くなってしまい、ごめんなさい(><)

実は色々あって、しばらくブログの更新をしていませんでした…。
さらにインターネットもほとんどしてないので、麻衣ちゃんの情報がどうなってるのかも、全然分かりません(;_;)
あっ、でも考えることがあってブログを停止していただけで、ブログを辞める事はないので、安心してくださいね(^^)

僕は、かなりのトヨタ党(日本には、特定のメーカーをひいきにしてるほど好きな人に対して、あるいは自分自身に対して“~党”と言う俗語があります。)でして、比較検討するのは、たいていトヨタどうしって事も多いですね。

で、この記事で書いた“エスティマ”とは、トヨタの車名でして、そのエスティマの種類に“ハイブリッド”があって、これを「エスティマ・ハイブリッド」と呼びます。
そして、!@倉木@!さんがおっしゃるようにトヨタでも家庭用に作られて車ですよ。広い室内なので、家族で乗って出掛けるのに向いてると思います。
エスティマとは日本ではいたるところで走ってるデザインの車なので、超有名ですよ。
その有名な車に、さらに低燃費(中国語では低能耗?)で環境性能を高めた(中国語では高環保?)のが、これですね(^o^)

かなり高度な技術で作られてるので、日本でもかなり高価です(><)
これを買うくらいなら、小型車のカローラやヴィッツの方が僕には向いてますね(笑)

それと、!@倉木@!さんにはなかなか読みにくい記事になってるようですね。
一般的な言葉と組み合わせて、できるだけ読みやすいようにはしてるつもりなのですが、これを機会に、どんどん日本語を勉強してくださいね(^_-)

もう少ししたら、新しい記事を書くと思いますので、その時はまたよろしくです(^o^)/

posted by ken-zi at 2008.05.06 23:05

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

4月22日〜♪

あれから… よろしくお願いします(サイドバーにも設置しています) MOTTAINAIクリック募金ブログパーツを使うには、javascriptをオンにする必要があります。 Powered By イーココロ!

URL 2008.04.22 23:19

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mai Commu

Profile

プロフ画
ken-zi
アルバム『FUSE OF LOVE』の頃から本格的にファンになりました。それまでも倉木麻衣ちゃんのシングル・アルバム共、デビューからずっと買ってましたが、ふとしたきっかけで麻衣ちゃんの良さを再認識し、今に至ってます…。

ここでは、倉木麻衣ちゃんを応援するブログとして、そして麻衣ちゃんを一緒に応援する麻衣ブロガーさんと共に、ファンとしての気持ちを伝えていこうと思ってます。

麻衣ちゃんの他に、以前からELTのファンもしています。
 

・mixi支店
・支店のブログ(麻衣コミュNo.331)

カウンター

最新コメント

[01/14 デカワンコそば]
[09/15 NO NAME]
[08/29 司馬曹英]
[08/26 熊]
[08/20 みつを]
[08/05 熊]
[07/19 !@倉木@!]
[07/14 ウォーターズ大尉]
[06/07 ウォーターズ大尉]
[06/06 熊]

バーコード

Ninja Tools

全国天気

Mai-K Link

Mai-K Fan Link

共に麻衣ちゃんを応援される方々のブログ&HPリンク集
※なお、ほとんどご交流がないと思われる方のリンクは勝手ながら外させてもらう場合があります。 その際は、ご指摘していただければ再リンクさせていただきますので、コメントなどでお知らせください。

≪ お久しぶりです。 |PageTop| 「Stand Up」発売7周年! with マイリフ ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ken-zi】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog