忍者ブログ
Admin§Write

Ride on time with Mai-K

倉木麻衣さんを応援するブログ。 他にも音楽の話や日常の話しもしようと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ELTのXmasツアーに参戦しました! もっちーの実力に驚いたライブでしたよ。

今日はELTの年末Xmasツアー(当ブログの記事ですが日程も書いてあります)のファイナルが、グランキューブ大阪で開催され、ELT&麻衣友さんも無事に参戦したと報告が入りました!
参戦、お疲れ様でした。

もっちーもいっくんも、Xmasツアーお疲れ様でした!


僕は、昨日(22日)に行われた、名古屋国際会議場センチュリーホールの公演に参戦しましたよ!
センチュリーホールに到着!

ところが仕事を強引に抜け出しての参戦だったので、携帯から少しくらいmixiボイスは出来ても参戦後にレポを書くのは不可能だとおもってましたが、何と今日は臨時休業となりましなので、大好きなELTの為にレポを書いてみますね!
レポを書けるのも、参戦疲れがそれほどないからってのもあるのですが(えっ


それにしても、どうしてELTのコンサートがあるときに限って繁忙期になるのでしょう(苦笑)
今回も、社長のご機嫌を損ねそうでヒヤヒヤでした。
それとゆうのも、僕の作業が止まると、その後への仕事も滞ってしまうからなんですね…。
でも、ELTのコンサートなんだから、しょうがないじゃないですか!


では、レポは恒例の超長文になるので続きからどうぞ…。

▽続きを読む

とゆうわけで、何とか早めに帰宅することができ、身を清めてからマイカーでELT名古屋公演が行われる、名古屋国際会議場センチュリーホールに向かったのでした。
ところが出発する瞬間に、なんと一番肝心なチケットを忘れてるのに気が付きました(><)
まさに家の鍵をかける瞬間でして、ああ~ここで気が付いてほんとうに良かった!
ただし、双眼鏡を忘れてしまいましたけどね。。。


このセンチュリーホールですが、ここはELT名古屋公演の聖地でして、今まで数年以上ものあいだ何の例外もなくツアーではこの会場を使ってますよ!
だからとゆうわけではありませんが、僕自身もほぼ例外なく、ここにはマイカーで参戦してますね。
さらに今回からは、今までと違い新車での参戦だったので、心も新たにって感じでしょうか。
つまりキ○タクのクルマでELTのライブに行ったとゆうことです(爆)


会場に着いたのは17時くらいになりまして、開場時間前のグッズの先行販売もとっくに始まっており焦りましたが、ほとんど混んでなく無事に目当てのグッズをゲットできました!
ツアーグッズ
これは、携帯ストラップとポストカードセットです。
今回のツアーグッズにパンフが無いのと金欠なので、とりあえず無難な選択でしょうか(笑)

ところで、先行販売が行われたセンチュリーホールの入り口を反対側のロビーから撮ってみました。
センチュリーホール全体
なかなか立派な会場ですが、下のフロアだけでも何かのイベントができそうなくらい広いです。しかも建物内なのと、立派な休憩所がありまして、多くの人が座って時間まで待つことができますね。
僕も、待合所で座りながら、ELT友さんにメールやmixiメッセージを送ったり、ボイスで語ったりしてました(笑)

そして、18:10くらいになったので、いよいよ入場することにしました!
いよいよ、入場!

それにしても、人がばまらで、本当に満席になるのだろうか?? と思ってしまいましたよ…。まぁ、まだまだ開演時間(19:00)まで余裕はあるんですけどね。
もちろん、開演する頃はちゃんと席は埋ってたのは言うまでもないでしょう(笑)


で、今回の僕の座席ですが、なにか勘違いをしてたようでちっとも良席じゃないではありませんかorz
はっきり言って一番端っこです(><)
双眼鏡も忘れたし、もっちーも遠いよ(涙)

しかも、音響的にもこの場所ではブーミーな聴こえ方になるだろうと思うので、イマイチですね(苦笑)
ただし、端っこなので足を投げ出せるし窮屈さはないのが良い点でしょうか。


そして、いよいよコンサートが始まりまして、もっちーもいっくんも出てきましたよ!
(DVDの発売またはWOWOWでの放送を期待されてる方のために、ここからもネタバレはありませんので、ご安心を・笑)

ところが、誰も立ち上がりません!
まぁ、最初の曲はそうゆう曲ではなかったので問題ないな!と思いましたら、ノリのある曲でも立ち上がることなく着席状態が続きました。

僕としてはぶっちゃけ、
最近忙しくて疲れてるので、最初にうちは着席観戦がちょうどいい♪

と良い意味に捉えていました(笑)
ところが、いつまでたっても誰も立ち上がることなく、結果的にはとうとう最後まで着席観戦となりました。

僕的には、立って観戦するのがしんどくなってきたおっさんなのと、疲れてるのもあって、これはこれで、まぁ良かったですよ…。
改めて考えているとツアーのコンセプトからしても、披露してくれた楽曲の感じからしても、着席観戦が妥当でしょう…。

ただし、着席観戦なのと、比較的しっとりした曲が多いせいだったのかわかりませんが、なんと、
信じられないことに、隣の人(僕の真横の男)、ライブ中のけっこう長い時間、居眠りしてがやった(-_-)

冗談じゃねぇぞ、ライブに来て寝るなんで聞いたことないよ(-"-;
それに若者なので疲れてないでしょ… すぐ隣にいる僕は、ELTのライブを楽しんでるのに、すぐ隣で居眠りされてメッチャ気分が悪いし応援のテンションも下がるので、ピシピシたたいて起こしてやろうかと思いましたよ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

それ以外でも、僕の周りはカップルも多く、張り切って応援してる感じではなかったですね。。。


そんな僕の応援のテンションですが、隣の居眠り野郎のコックリや、周りが盛り上がって応援しようとゆう様ではなかったのと、ライブの雰囲気そのものが落ち着いた感じだったので、普段のツアーと比べると、声援とゆう意味ではテンションが低めでやや不完全燃焼だったかな(^^;


実は今回のような最初から最後まで完全なる着席観戦(オールシットダウン)は、これより3か月ほど前に参戦した、もっちーのソロライブで体験済みなので、これが初めてではないんですね。
ただしELTのフルライブでオールシットダウンは初めてだったのと、もっちーも僕たちもアホになれなかったので、この点でも不完全燃焼だった原因かも知れません。

でも、いっくんのトークのコーナーが用意してくれてあったのは、なかなか面白かったですね。
これだけ長くいっくんのトークやギャグを聞けたのは、うたばん以来だろうか…。
いや~いっくんの天然、適当に笑わせていただきまして、ここで少しアホになれたかな?!(爆)


あと、ライブの最後ですが、いつもの終わり方ではなかったのが気になりました。
これはずっと定着していただけに、こちらについてもライブを終えた充実感や満足感が、いつもほどではなかったのが気になりましたね。。。

もしかしたら、ご挨拶だけのダブルアンコールがあったのかも知れませんが、すでにほとんどの人が退場を始めてるし、僕も駐車場から出るクルマで混むのを避けるため、さっさと出てしまいましたよ…。

もっちー、いっくん、さっさと帰ってしまって、ごめんなさい(;_;)




せっかく仕事を抜け出して参戦した、一番好きなアーティストであるELTのライブなのに、あんまり良くなかったような書きかたをしてしまい、すみません・・・(汗)

もちろん、参戦して良かったな、と思う点だってもちろんありまして、今回のライブでは、今まで味わったことがないくらいの大収穫がありましたよ!

ライブが始まり1曲目のカバー曲を歌ってる時はそれほど思いませんでしたが、ライブがだんだん進んでいくうちに、いつもと違う事に気が付きました。
これには、グランキューブの参戦されたELT&麻衣友さんも、気が付いたようですね!

もっちー、凄いぞ(^o^)/
ライブで歌う、もっちー!

何に凄いと思ったのかというと、
もっちー、格段に歌が上手くなったよね!

声の伸び、声量、技法など、ねぇ本当にほんとにもっちーかい?!って思っちゃうくらいでしたね!
これには、鳥肌が勝つほど感激しまして、隣の野郎のコックリなんて大したことない!と思えるほどだったな(笑)

このライブで披露してくれたもっちーの歌声について、言葉で表現できないのが非常に残念なのですが、
今回のライブでは、ファン人気でもトップクラスの初期のELTを代表する名バラードを、なんとオリジナルのキーで難なく歌いこなしてました!
他にも思い出すところでは、アコースティックなサウンドのアルバムの最後に収録されてる名バラードも、何の問題もなく歌いこなしてまして、これはもはや凄いとしか言いようがありませんね!!

ツアー各日で初参戦の方(僕の場合はこの名古屋公演)方は、僕のように驚きを隠せなかったのではないでしょうか…。


その後、ライブから帰ってきて、改めてDoorツアーやMEETツアー、10周年ライブ等のDVDを見てみましたが、これらと比べてももっちーの歌唱はかなり違いますよ!
ただ、DVDではツアーファイナルを収録してるので、ある程度は声の調子を加味したとしても、やっぱり今のもっちーの実力はアップしてますよ!
それに、今までのライブだって初日に近いころの歌声と比較しても、やっぱり歌唱力はかなり向上してると思います。


歌声といえば思い出してしまいますが、もっちーはある時から思うように声が出せなくなった時もあったし、普段でもツアーが進んでいくと声が枯れて思うように歌えなくて、つらかった時もだっただろうね。
そして今では、もっちーのライブでの歌唱力はそれほど問わない・・・おっとこれ以上語ると本が出版できそうな止めておきますね。

そんな頃からすると、ここにきてもっちーの歌手としての魅力は見違えるほど進化したと僕は思いました。



ところで、今回のツアーから急にもっちー歌が上手くなったのかとゆうと、そうじゃないようで、今考えるともっちーのソロライブの時にはかなり歌が上手くなってきたみたいですね。
あの時は僕も忙しい合間をぬっての参戦だったので、ソロライブを見た感想では、たまたまもっちー声の調子が良かったんだ!と思っただけだったんです。
この時点でもっちーの変化を見逃していたなんて、実にMOTTAINAI事をしてしまったなぁ(;_;)


なんかグダグダなレポになってしまいまして、この感激を上手く言葉に表せなくてすみません。。。

とにかく、ここにきて、もっちーの実力を思い知らされたのは、本当にうれしいですね(≧∇≦)/
これこそ、14年もELTを応援してきて、本当に良かった!と思える瞬間でもありましたね!



歌が上手くなると麻衣ちゃんでも感激したものですが、ELTのもっちーもここまでやってくれるとは、嬉しくなっちゃいますね(ToT)←嬉し泣き

ELT及びもっちーを応援し続けて、かれこれ十余年。。。
再び、もっちーに惚れ直しちゃったぜ(#^.^#)
Doorツアーで歌う、もっちー!


とゆうわけで、アホになれなくても、大収穫があった、今回のELTツアー参戦でした!
最後まで読んでくれて、どうもありがとうございました。
PR

●Thanks Comments

1: いやぁ~素晴らしかった♪

ELT友のken-ziさん水曜日はライブ参戦お疲れ様でした!

アホも銀テープも今回無い事は知っていましたので、こう言った形式のライブもいいかなと。
けど「stray cat」の時にはちょっと立ち上がりたくもなりましたけどね(笑)

しかし今日のもっちーは素晴らしかった!
あっちのボイスでも言いましたけど、まさに真のもっちーここに在り!と言うものを観せてもらいましたよ♪

正直言うと、今までもっちーの歌声に対してずっとやるせない気持ちを持ち続けていたのも確かなんですよ・・。
この事に関してはあえて触れませんでしたけどね・・。
僕がファン復帰した2008年以降の話ですけど、Door以後の曲については
問題無くしっかりと歌いこなしてると思います。
しかし初期の曲については何ともいかんともし難いなと去年のツアーの時に思いました・・。

でも今日は違った!

この予兆は僕もソロライブの時に感じてはいました。
この時高いキーをちゃんと出していたし、もし今初期の曲を歌ったら完璧だろうなと思った事は僕のmixi日記にも書いてます。
ライブ終了後に他の常連とみられる客からの「今日のもっちー上手かったね」と言う話し声も聞こえて来ましたし。

一切の懸念を払拭する高音域OK+今の歌唱力が加わればもう鬼に金棒ですね(笑)
来年15周年のツアーが有ればものすごく楽しみですよ♪

posted by ウォーターズ大尉 ||2010.12.24 02:22編集

>ウォーターズ大尉さん

こんばんは。

まずは、
新年あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。


そして、この記事へのレスが大変遅くなってしまい、ごめんなさい。。。
あんまり遅くなると、この時の記憶がだんだん薄れてくのでますいですね(汗

>水曜日はライブ参戦お疲れ様でした!
どうもありがとうございます!
ウォーターズ大尉さんも、翌日の大阪ファイナルへの参戦、お疲れ様でした!

>アホも銀テープも今回無い事は知っていましたので
僕はネタバレ禁止を貫いてきましたので、状況は始まってから知ることになりましたが、いつもならライブ開始直後に全員立つはずが、誰も立たない事から、普段と違うな!と思いました。
この雰囲気で、アホになる方が逆に違和感がありそうですからね(笑)
でも、ファンサービスの一つとして、別コーナーで用意するのかな?とか淡い期待はしんちゃいましたけど(えっ

それと銀テープですが、ステージの横を見ても、筒っぽ(?)が無い感じがしたので、ああ無いんだなと、うすうす分りましたね。
これは、端っこの席の特権だから分かったんですよ(笑)

そうそう、これより前の麻衣ちゃんツアーでは銀テープが飛び出しましたね。
まぁ、究極の宇宙席(2階の最後列)なので。全く関係ありませんでしたけど(涙)


>しかし今日のもっちーは素晴らしかった!
うん、ウォーターズ大尉さんが仰るように今回のライブでの収穫は、まさにこれに尽きると思います(^o^)/
普段と違い、応援やノリに神経を集中させることが少なかったので、よりもっちーの歌声を聴くことができたものあるのかも知れません。
いや、これが通常の形式のライブであっても、もっちーの変化にはおそらく気が付いただろうね!

CDで聴く歌声よりも、けっこう良い感じがしました。
これは、去年の『CHANGE』発売後、再びのソロ活動あたりで養ったようにも思えますね。
なぜそう思うのかと言いますと、ちょっと前にメッセージなどでもお話したように、もっちーのソロライブに参戦したときにも、今までのもっちーと何か違うのを感じなしたので。

これもウォーターズ大尉さんがソロツアーで感じたことと、似てるようですね。
いや~ほんとお互いファン同士で、同じ気持ちみたいで、ほんと嬉しい!


>正直言うと、今までもっちーの歌声に対してずっとやるせない気持ちを持ち続けていたのも確かなんですよ・・。
>Door以後の曲については問題無くしっかりと歌いこなしてると思います。

これについてまともに語っていくと、コメント欄では到底語り切れるのは不可能ですので、少しだけ語らせてもらいますね。
普段でもツアー日程が進むにつれ、だんだん声の調子を維持していくのは非常に難しいんだなってのは、とても良くわかります。
ライブ後の喉のケアは、もっちーの物凄く気を使っているようで、終演直後にアイシングをしたりしてるとゆうのは、言うまでもないみたいです。
それでも、声の調子を維持する難しさを、ファンとしても思い知らされています。
同じことは、麻衣ちゃんにも言えますよね…。

なので、こと歌唱力においても、声の調子が悪ければおのずと発揮することができなくなるんだろうね(;_;)
普段のツアーでも名古屋公演が初日ってのは全然ないので、声の調子が絶好調の時を聴いたことが無く、特に初期の曲や「UNSPEAKABLE」を聴くと、非常につらくなりますね。

これは、ファン以上に、もっちーの方がもっとつらい思いをしてるに決まってます!
だから、声が出なくても歌ってくれてる事に感謝する気持ちの方が強いので、その場で声が出ないくて音程が合わなくても、何とも思いませんよ。
もちろん、会場に来たファン全員が同じ気持ちでしょう。

声が出にくくなってきたのは、僕が思うに02年の後半くらいからだと思います。
ELTのリリースでいうところでは、「ささやかな祈り」以降でしょうか。
これをTVで歌ってくれたとき、“あれ?もっちー声どうしたのかな?”って思いました。
この年は年末に「UNSPEAKABLE」が大ヒットしたので、年末の有名TV番組に大量に出演したしたのですが、ちゃんと歌えるか心配で心配でハラハラしっぱなしでしたよ(><)
心なしか、となりでギター弾いてるいっくんが心配そうに見てるような気がしたのは、きっと僕だけがないかも知れません…。

でも、僕は事情を知ってるので急に“歌が下手になった”とは全く思いませんでした。
ところが家族が音楽番組を見たり一般の人の評判を聴くと、それはさんざんでして、思い出したくないくらい酷い評価でしたよ(-.-;
この時は、お願いだから音楽番組に出ないで!と思ってました…。

それから、アコースティックな音楽性に変わり、それ以降はもっちーの音域に合わせた曲造りがされてると思います。
そして『Door』の頃になると、そのような曲造りも定着して、ちょうどその時にウォーターズ大尉さんもファン復帰をしたのも重なり、安心しても聴ける環境が“整いました”って感じだったのかな(笑)
この功績は、ELTの楽曲制作の全般に携わるいっくんの力が大きかったように思います。
ELTを屋台骨から支えてくれる、いっくんに感謝ですぞ(爆)


>しかし初期の曲については何ともいかんともし難いなと去年のツアーの時に思いました・・。
初期の曲を披露すると、どうしても無理がでてしまうんですよね。
とくに「Time goes by」と「UNSPEAKABLE」は、ぜひ聴きたいんだけど、無理にお願いできないとゆう、ファンとしては難しい気持ちになるんだから、やるせないとゆうか、もどかしかった。。。


>でも今日は違った!
でも、名古屋でも、違った(笑)
最初のカヴァー曲では、あまり分かりませんでしたが、オリジナル曲になると、何か違うと感じてきまして、そしてバラードの名曲「Time goes by」で、記事本文の通り、

もっちーどうしちゃったの?!
歌がすごいよ!声が良く出て高音も冴えわたってる!
歌唱力そのものも、けっこう上手くなってるじゃん(^o^)/

って状況になったんですね。
ほんと、現場でこんなにいい思いをすることができて、嬉しくてしょうがなかったですよ。
ほんとうは、もっと大喜びしたかった所ですが、僕の周りの雰囲気がいまいちだったのが、残念です(苦笑)


>この予兆は僕もソロライブの時に感じてはいました。
メッセージでもお話しましたが、僕はこの時は仕事のことでライブにそれほど集中できる状況になく、後からいくらか思い出してみて、そういえばこの時のもっちーも歌声は安定していたし、高音も伸びていたようだったと思ったくらいなのが、残念です(;_;)

お互いの話を総合しますと(ぇ) どうやらこのあたりから、もっちーの実力が増したと考えてもよさそうですね(^_-)


>ライブ終了後に他の常連とみられる客からの「今日のもっちー上手かったね」と言う話し声も聞こえて来ましたし。
これで、僕たちの想いは間違いなかった!と確信できそうですね!!!
今晩は、祝杯でもあげますか(爆)


>来年15周年のツアーが有ればものすごく楽しみですよ♪
はい、激しく同意いまします!
残念ながら『CHANGE』ツアーは夢となってしまいましたが、今度は15周年ライブ(ツアーならなおよろし・笑)に、非常に期待しますね!

新生もっちーとともに祝う15周年、もうハイテンションですよ(早っ

とゆうことで、今年は、ELTを中心に、麻衣ちゃん共々応援していきましょうね!


最後ですが超長文レスになったのと、このレスが大変遅れてしまい、改めてごめんなさい。。
これに懲りず、今年はもちろん、これからもよろしくお願いしますね。

posted by ken-zi at 2011.01.06 23:07

2: まさにフェニックス

もっちー歌が上手くなったってもっちーは昔からほかの人の手が届かないほど上手い歌手です。長い間、声が出なくてどれだけ苦しまれたことか。羽を捥がれて地上に落ちたエンジェルだったのに、ここまで頑張って戻ってこられたこと大変うれしく誇りに思います。再び飛翔を始めたらあっという間に眩しくて見えないほど高くまで舞い上がられただけです。もうものすごい感激で今回のツアーは言葉になりません。

posted by 匿名 ||2010.12.25 18:40編集

>匿名さん

匿名さん初めまして。
先日はコメントありがとうございました。

せっかくコメントくださったのにお返事が大変遅くなってしまい、申し訳ありません…。


匿名さんは、もっちーの歌唱力に以前からとても魅力を感じ、実力を高く評価されてるようですね。
では僕はといいますと、すみません…それほど歌唱力があるとは思ってません。
もちろん、歌が上手いと感じるのは人によって違うと思うので僕が偉そうに評価をすることはできませんが、僕ならボーカルの技法などに優れ聴き栄えがよいと、歌唱力があり上手いと感じられることは良くあります。
そして、その技法などよりも心にしみる歌い方や表現ができる歌手もいますよね。

僕は、もっちーはどちらかとゆうと後者だと思っていますよ。ところが初期の頃のELTでは、どちらもそれほど持ってないと思いました。
僕の場合、初期のELTで好きだったのは、もっちーの歌唱力とゆうよりも主にサウンド重視で、その次に綺麗な癖の少ない歌い方と、もっちーそのものの魅力でしたね。

その後2人になったELTからは、もっちーは表現者としてのボーカリストとして魅力が増したと感じました。
この点だけでも、もっちーは十分に上手い歌手だと思ってました。


声が出にくくなったりした時は、ファンとしてもつらかったですが当のもっちーのほうが苦しんだでしょう…。
もっちーもこうして色々と頑張ってきて、ここまで来れたのは、おそらく匿名さんもどんなときもずっと変わらず応援されてきた皆さんの想いも通じてきたからだと思いますが、僕も似たような感じでしてどんな時も変わらず応援してきて、こうしていつももっちーがいてくれて、とてもうれしく思ってますよ!


そして、今回のライブでは、思ってもいなかった歌唱力が増してきたとゆうことで、とてもうれしくなりました!
これからも応援の手を緩めることなく、応援し続けていく決心をした次第です!


このたびは、コメントありがとうございました。
ELTやもっちーに対する考えはそれぞれあると思いますが、ファンとしての想いは共通みたいですね。
これからも、ずっとELTを応援していきましょう。

posted by ken-zi at 2011.01.07 22:56

3: Every Little Thingクリスマスライブに満員の観客が酔いしれた!!シングル2枚同時リリースも決定!!

こんばんは。
ライブ参戦 お疲れさまでした
もっち~の歌い方少し変化してきて、高音で息切れしなくなってました。
2010年11月 東京早稲田学園祭ELTライブで
ひさびさに「アホになる気~」のシーンを体験。
個人的に 2010年は11月までELT運が無かったですが、
12月の松戸森のホールで3列目(会場枠チケット)
Xマスライブで ライブの趣旨がバラード系が多かったのは仕方なかったですが
一時テンションが下がってし麻衣ました。
東京国際フォーラムをはるかに凌ぐ
音響設備が整ってとても気持ちの良い渋谷文化村オーチャードホールで
2回目のELTライブ。持田香織の美声が心地良かったです。
2010年の最後のELTライブを幸せな気持ちで迎えられました。

ken-ziさんに、今度条件が許されるのでしたら
東京渋谷文化村オーチャードホール+ELTライブを是非堪能してみて倉さい
でも「アホになる気・・・」のツアーライブスタイルを絶対&絶対支持します(笑)

http://www.hotexpress.co.jp/news/101224_elt/
http://news.mu-mo.net/view/13730
http://www.news2u.net/releases/80096

http://itm.news2u.net/items/output/80096/3/
http://itm.news2u.net/items/output/80096/2/
http://itm.news2u.net/items/output/80096/1/

2011年もっち~と行っくんのメッセージです
http://ent2.excite.co.jp/music/akeome2011/main_music_a.html?ano=13&name=a14

Internet Explorerの脆弱性狙う危険なコード出現、MSがアドバイザリ公開
http://www.so-net.ne.jp/security/news/view.cgi?type=2&no=2455

IEにパッチ未公開の脆弱性、Webアクセスでウイルス感染の恐れ
脆弱性を突くプログラムが公開済み、すべてのバージョンが対象
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20101224/1029328/

年末年始における注意喚起
http://www.ipa.go.jp/security/topics/alert221222.html

もう「ネットセキュリティー情報」のUPは終わりにしませんか?(^^;)

posted by ( ̄(エ) ̄) ||2010.12.25 18:53編集

>( ̄(エ) ̄)さん

顔の( ̄(エ) ̄)さん、こんばんは(笑)

今回は、顔なんですね?! 面白いんで笑ってしまいました(爆)


そして、お返事が大変遅くなってしまい、すみません…。
でも、最初の時よりも書いてることが増えましたね(えっ


どうもありがとうございます!
誰もが感じる、もっちーの大きな変化のようで、ほんと何より嬉しく思います(^o^)/

おお~アホになってしまいましたか(笑)
ELTが出演した学園祭は一度も見たことが無いのですが、通常ライブのようにアホと言ってるんですね!

>Xマスライブで ライブの趣旨がバラード系が多かったのは仕方なかったですが
一時テンションが下がってし麻衣ました。
ああ、たしかに、今までほぼ例外なく、複数公演のツアーでは通常のライブ形式ですからね。まぁ過去には教会などで単発のXmasライブや、東京と大阪でXmasライブってのはありましたが、名古屋が無いので断念しました(><)


そして、今年3回目の、ELTのライブ参戦(もっちーのソロも含む)とゆうことと、センチュリーホールでのツアーとゆうことで、ツアーのタイトルを完全に無視して『CHANGE』が中心の通常ライブをイメージしてしまってました…。
なので、オールシットダウンの、そのギャップ感と僕の周りの雰囲気もあってか、テンションは下がってましたが、いつもと違うもっちーには、さすがに気が付きましたね!
なので、変えることには、すっかり心も満タンに(GSのCM風)なりましたよ(^o^)

14年も応援してきて、ここでもっちーの変化に気が付かなかったら、僕は完全なアホだったでしょう(苦笑)


>渋谷文化村オーチャードホール
ここの音響の評価はけっこう高いようですね!
そして、現場で( ̄(エ) ̄)さんが体験された、その素晴らしい、もっちーの魅力を引き出す音響、可能なら僕もぜひ体験してみたいものです(^o^)

でも、慢性的な金欠の僕が関東に行くのは、非常に困難なので、熊さん(←えっ)のように、やっぱりアホになる通常ライブ支持派で行こうと思います(笑)

では15周年の今年も、頑張ってELTを応援して行きましょうね。


そして、ELTに関するリンクもありがとうございます!


さらに、セキュリティ情報もありがとうございます。
ええ、本当にこれで終わりなら言うことなしですが、正義が居るところには、悪がいるとゆうことで、まだまだ今年も熊さんのご活躍の場が大そうですねぇ(汗)

では、今年もよろしくお願いしますね。

posted by ken-zi at 2011.01.07 23:17

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Mai Commu

Profile

プロフ画
ken-zi
アルバム『FUSE OF LOVE』の頃から本格的にファンになりました。それまでも倉木麻衣ちゃんのシングル・アルバム共、デビューからずっと買ってましたが、ふとしたきっかけで麻衣ちゃんの良さを再認識し、今に至ってます…。

ここでは、倉木麻衣ちゃんを応援するブログとして、そして麻衣ちゃんを一緒に応援する麻衣ブロガーさんと共に、ファンとしての気持ちを伝えていこうと思ってます。

麻衣ちゃんの他に、以前からELTのファンもしています。
 

・mixi支店
・支店のブログ(麻衣コミュNo.331)

カウンター

最新コメント

[01/14 デカワンコそば]
[09/15 NO NAME]
[08/29 司馬曹英]
[08/26 熊]
[08/20 みつを]
[08/05 熊]
[07/19 !@倉木@!]
[07/14 ウォーターズ大尉]
[06/07 ウォーターズ大尉]
[06/06 熊]

バーコード

Ninja Tools

全国天気

Mai-K Link

Mai-K Fan Link

共に麻衣ちゃんを応援される方々のブログ&HPリンク集
※なお、ほとんどご交流がないと思われる方のリンクは勝手ながら外させてもらう場合があります。 その際は、ご指摘していただければ再リンクさせていただきますので、コメントなどでお知らせください。

≪ 今日から、やっと休みに…。 自分へのご褒美に、ELT等の着うたをDL(笑) |PageTop| ELTの会報が到着、そしてELTのライブに参戦!/多忙のため当分ブログ休止します…。 ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ken-zi】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog