忍者ブログ
Admin§Write

Ride on time with Mai-K

倉木麻衣さんを応援するブログ。 他にも音楽の話や日常の話しもしようと思います。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


新型クラウンをチェック! 3.5アスリート(GRS204)に試乗。

モーターファンの皆さん、こんばんわ(笑)

ブログではほとんど話した事がありませんが、実は何を隠そう僕はかなりのモーターファンであります!
そのような訳で、去年のモーターショーにももちろん行きまして、写真もご用意しています。
写真の多くはレースクイーンやキャンギャル・・・・・・いえいえそれ以外にも、ランエボやR35型GT-Rなど、気になるクルマも多数撮ってきましたよ(^_-)
このモーターショーのレポもいつブログに載せようか迷ってる状態ですね…。


さて、本日は僕の乗ってるゴミのようなボロ車…ではなく、超高級車のお話です(笑)
で、僕は麻衣友さんの中でも、おそらくかなりのトヨタ党でして、たいてい新型車が出たらチェックしてますが、今回は新型クラウンのお店に行って参りました(^^ゝ
新クラウン(GRS200)シリーズ・カタログ&麻衣ちゃん

先日、新型クラウン(GRS200系)がデビューしました。
クラウンと言うと、ローヤルサルーンとかゆうおじさま御用達のイメージがありますが、僕が気になるのはミドルヤング(R35としておきましょう・爆)の御用達、アスリートシリーズとなります!
クラウン・アスリート(カタログより、リアビュー)

最近はリアバンパーと一体になったデュアルマフラーがトレンドのようですね。
旧型ゼロクラウンのアスリート(GSR180系)もアグレッシブなデザインと性能が走り屋魂を刺激する、かなりのスポーツモデルでしたが、今回はいい所をキープコンセプトにしたようなエクステリアですね(謎笑)
僕的には、ゼロクラウン・アスリートのデザインが好きです(^o^)/

そして、店に行くと、いきなり新型クラウンが置いてあったので、それならぜひドライバーズシートに座らせてもらおう思いましたが、残念ながら鍵が掛かってました(><)
でも何とかお店の人に鍵を開けてもらい、シートに座らせてもらいましたよ!
気になる内装は、
豪華インパネ
精を尽くした豪華さ(ロイヤルサルーンG)

実写の撮影はNGでしたのでカタログで失礼しますが、豪華ですよ~!
材質感も、操作ボタンのフィーリングも素晴らしく、さすが超高級車ですね。

そこで、いきなり若い女性スタッフに、すみません、これナンバーが付いてるのですが、試乗車でしょうか?
と聞きましたら、はい、試乗車です。と言ってました!

よっしゃぁ(謎
ここには、何と、アスリートとロイヤルのそれぞれ最上級グレードが仲良く並んでましたが、もちろん、アスリートに試乗させてももらうことにしました!

僕が乗ったのは3.5アスリート“Gパッケージ”で、気になるお値段は…
新型クラウン・プライスリスト

車両本体価格、570万円(滝汗)

そんな超高級車に試乗なんて、歳だけとっても子供っぽいルックスの僕には、完全に不釣合いですね(^^;
まぁ、ガキは乗るな!とは言われなかったので、遠慮なく運転させてもらいましたよ(笑

まずは、シートの調整ですが、おおー電気で動くよ(驚) ってこのクラスなら当然か…。しかもシートやテレスコ、ミラー等の位置を記憶する、マイコンプリセットドライブポジションシステムが付いてるんだとさ(笑)
でも、こんなに大きなクルマでもシートの調整がしきれませんねぇ…。足が長いとこんな時に困りますが(何)、クラウンのシートでも、僕が乗ると調整は一番後ろになりました(^^;

そして、僕がいくらローテク人間でも、現代の車がキー無しでエンジンがかかるのも知ってますので、STARTボタンを押してエンジンに火を入れました(爆)

では、性能をチェックとゆうことで早速フルスロットルでエンジン全開(ォィ!)
は冗談で、あくまでジェントルに走りましたが、ビッグサルーンだけあって、ごく微量しかアクセルを踏んでないのに、あっとゆうまに60キロは出てしまいます。
しかもほぼ無音で(驚) これだけ静かだとクルマに乗ってる気がしませんねぇ…。

踏んだかどうか分からないくらいでこれだけスピードの乗りがいいのは、これだけのエンジン性能があるからなんですね!
超高性能エンジン!

最高出力・315馬力(6400rpm)
最大トルク・38.4kg・m(4800rpm)

そりゃ、早いはずだわ! 本気で走れば、スポーツカー並みに走れそうですね(^o^)/
タイヤも超偏平で、サスペンションもスポーツよりのセッティングなので(それでもこのジェントルな乗り心地!!)、実際ハンドル操作にクイックに反応しまして、2トン近くある巨体の割りにハンドリングもいけるって思いましたよ(^_-)

それよりも、とにかく内装の質感が非常に高くて、こうして試乗していてもいつかはクラウンとゆう思いもひとしおになりますね。
こうして、ゆっくり安全運転をしただけの試乗も終わったのでした…。
適当なレビューですみません(汗

あっ、でも僕にはクラウンよりもっと上級車への想いがありまして、
いつかは、LS460…
です。まぁ900万円を出すのは無理なので、数年後に中古車で(苦笑)


とにかく、試乗してクラウン・アスリートのポテンシャルの高さをしると、やっぱりチューンしたくなりますね。
とゆう訳で、いきなりフルチューンしちゃいましたが、何か(爆
クラウン・アスリートをフルチューン(爆)


さて、今度は、新型アコードに試乗したいですね。
Euro号にお乗りの麻衣友さん、いつ頃発売ですか(えっ)
PR

●Thanks Comments

1: 無題

こんにちは、新クラウンのレポ楽しく読ませて頂きました。
自分はマジェスタの方が好きですね。(といっても、新型クラウンのすべてトイウ本ハ購入しましたが・・・)
LS460は憧れの車ですね。自分の車のように10年落ちまで待たなければ、庶民は購入できないかも。

posted by 『ありのままに』のタカURL2008.03.21 13:12編集

>タカさん

こんばんわ。
読んでくれて、ありがとうございます!

ああ、たしかにマジェスタのほうが格(車格)が上ですよね。いつの間にかクラウンとゆうサブネームが消えてますし、トヨタによると絶版となったセルシオの後継的な(トヨタブランドの)最上級車種とゆう位置づけだそうですが…。

いやいや、タカさんもクラウンがお好きじゃないですか(笑)
まぁ、でもクラウンのすべてを買ってクラウン博士になって(謎)、気分だけリッチになりたいですよね!
僕も、実はその手の本を良く買ってます。
でも最近買ったのはカローラのすべて(2007年初頭)で、それ以降は買ってません(苦笑)

日本のクルマの歴史とともに歩むクラウンなので、僕もぜひ買ってみようかな(^o^)

そして、タカさんとは、同じ夢を追う同士でもありましたね!
ところが将来LSを買う前に、それまでの繋ぎのクルマは必要なので、取り合えず今年の終わりごろだと思いますが、新型カローラが出たらそちらを買おうと思ってます。
えっ?と思いますか・・・。とにかく今住んでるところでは高級車は無理なんですよ(><)
駐車場が一番条件の悪い場所でして、大きなクルマでは入らないんですよ(ToT)
引越しが先か、クルマが先かって状況ですね…。

posted by ken-zi at 2008.03.21 22:36

2: 無題

クルマ馬鹿なのに遅れてしまい大変申し訳ありませんでした!
最初にお断りしておきますが、私の専門分野は国産及び欧州スポーツカーです(笑)
しかしスポーツカーマインドにメーカーの壁はありません。
と言うかこのスペックはどうみてもただのセダンではありませんよね(笑)

そしてさらになんと、試乗までされてしまいましたか!!
私は259psのセダンに乗っていますが、それでも動力性能に
不満は少ないですから車重を考慮しても十分に速いでしょうね!
ということは去年デビューした『インプレッサWRX STI』『ランエボX』
『LEXUS IS-F』『NISSAN GT-R』等は一体どんだけ~って感じですよね!!

そしてken-ziさんの将来の相棒はLSですか~!
私はセダンならM3、C63 AMGに乗ってみたいですね!!
2ドアなら数え切れないほどありますが(笑)

今後是非機会があったら、クルマ好きの麻衣友さん方とモーターショー行きましょう!!(爆)

posted by tomoURL2008.03.21 19:10編集

>tomoさん

クルマ馬鹿友の(?)tomoさん、こんばんは(謎爆)

いやいや、ブログでは初めてモーターファン丸出しをしてしまいました(^^;
ああ、tomoさんはスポーツカーが専門ですか。僕はどちらかとゆうと、ワゴン系か、スポーツセダンかな…。
まぁ、メーカーやスタイルの壁は関係なく語りましょうね(^_-)

やはり高級車には魅かれますが、ただし実際に買う(現状の自分に見合う)のは、コンパクトスポーツワゴンとなりますね。
で、現在乗ってるのはカロゴン(爆)
とにかく相当古いのでガタがきてて走行ノイズも相当なものです。
タイヤだけは最高級を履いて、それで常識レベルを保っています(苦笑)
でも、名車ハチロク血統の名機4A-GEエンジンを積んでるのだけが自慢ですが、何か(笑)

とにかく、クラウンはかなりの実力の持ち主と見た!
馬力だけ見ても、かなりの速さのようですが、やっぱりシャーシやブレーキ性能もそれに見合うだけの性能があるようで、さすが値段だけのことはありますね(^o^)/

でも、tomoさんも高性能なセダンじゃないですか!
まぁ、上を追求すればキリがありませんが、僕は最近はガソリンの高騰や麻衣ちゃんに習ってエコを考えるようになり、これはつまりクルマで言うところの燃費となるでしょうか…。
このクラウンだと、2.5リッターでは15モード燃費12km/Lとなってまして、僕のゴミ車よりも低燃費ですよ(驚)
なので、現在の目標はLSですが、今後変わってくる可能性が…。そこで今後の新型カローラの検討しています(えっ
コンパクトなのに割と上質で、超低燃費なんですよ~(^o^)/

そうそう、実はこのクラウンには隠れグレードがありまして、スーパーチャージャーを装備した“+M”となります!
各種強化部品やサスペンションなども全く別物で、これこそまさに比類なきモンスターサルーンじゃないでしょうか(゜◇゜)
ちなみに、超気になるスペックですが、

●最高出力:360ps(6400rpm)
●最大トルク:50.8kg・m(3200rpm)

・・・えっと、仰ることは何もありませんね……。
で、お値段ですが・・・・・・・・700万円・・・・・(爆死)

おそらく、GT-Rの標準モデルやランエボのほうが安いかも。

そうですね、クルマ関係の催し物があれば、ぜひ今度はご一緒に(^^)

posted by ken-zi at 2008.03.21 23:22

3: 無題

ken-ziさん、こんばんわ!

TOYOYAの車か、僕も好きな車がありますよ(^o^)/
僕もTOYOYAやChevoletの車が特に興味があります。

去年の夏休み、僕は運転の資格を取りました(日本語はどう言うですか?)。
そのあと、2、3種類の車が運転したことがありました、いい気分でね(笑)
でも、また学校のせいで、運転の機会があんまり少ないですよ。

日本の車が運転席は右ですね、中国のは左です、でも日本は運転席が左の車もあるような……
右で運転、どんな違うあるかな……

posted by !@倉木@! ||2008.03.21 21:42編集

>!@倉木@!さん

今日は連続でコメントを寄せてくれて、どうもありがとう!
えっと、クルマについてですが、他の皆さんへのレスもご参考にしてください。色々と語ってますので(^^)

そして、!@倉木@!さんはトヨタのお車もお好きのようで、僕には嬉しいお話ですね(^o^)
でも、中国では、運転免許証(うんてんめんきょしょう:日本では車を乗るのにひつようなライセンスです。まず自動車学校に通いまして、それを卒業してから運転免許試験場でのテストに合格して、やっとライセンスが発行されるのです。わかりましたか?・笑)の制度があるのかどうか分かりませんが、資格とゆうことなら日本とほぼ同じ制度なのでしょうか?

とにかく、運転資格の取得、おめでとうございます\^o^/
ちなみに、日本では16歳以上で2輪、18歳以上で4輪の免許が取れますよ(^_-)

ああ、日本では走行レーンの関係で国産車はもちろん、日本向けの正規輸入車は右ハンドルとなってます!
時々、左ハンドルの車もありますが、日本の道路事情では、けっこう走りにくいんじゃないかなぁ(-.-;

でも、麻衣ちゃんに習って、エコな低燃費のクルマに乗りましょうね(^o^)/

posted by ken-zi at 2008.03.21 23:36

●この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
E-mail
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード ※投稿者編集用
秘密? ※チェックすると管理人にしか見えません

●この記事へのトラックバック

TrackbackURL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Mai Commu

Profile

プロフ画
ken-zi
アルバム『FUSE OF LOVE』の頃から本格的にファンになりました。それまでも倉木麻衣ちゃんのシングル・アルバム共、デビューからずっと買ってましたが、ふとしたきっかけで麻衣ちゃんの良さを再認識し、今に至ってます…。

ここでは、倉木麻衣ちゃんを応援するブログとして、そして麻衣ちゃんを一緒に応援する麻衣ブロガーさんと共に、ファンとしての気持ちを伝えていこうと思ってます。

麻衣ちゃんの他に、以前からELTのファンもしています。
 

・mixi支店
・支店のブログ(麻衣コミュNo.331)

カウンター

最新コメント

[01/14 デカワンコそば]
[09/15 NO NAME]
[08/29 司馬曹英]
[08/26 熊]
[08/20 みつを]
[08/05 熊]
[07/19 !@倉木@!]
[07/14 ウォーターズ大尉]
[06/07 ウォーターズ大尉]
[06/06 熊]

バーコード

Ninja Tools

全国天気

Mai-K Link

Mai-K Fan Link

共に麻衣ちゃんを応援される方々のブログ&HPリンク集
※なお、ほとんどご交流がないと思われる方のリンクは勝手ながら外させてもらう場合があります。 その際は、ご指摘していただければ再リンクさせていただきますので、コメントなどでお知らせください。

≪ ツアーグッズ通販、これを買います! |PageTop| 新曲をフラゲしました! 初回盤を960円でゲット(笑) ≫

※ 忍者ブログ ※ [PR]
 ※
Writer 【ken-zi】  Design by NUI.T  Powered by NinjaBlog